梅雨どきの、家事を快適に!

最近、勉強する事が、多くて中々、ゆっくりした時間がとれません。 家事も然り、その上、最近は尊敬する内科医の先生の講演で、酵素のことを知り、生野菜を、山のように取るようになったものですから、この梅雨の時期、消毒にとても大変っと思っていました。 ここで、登場するのが、”アキュテクト” 次亜塩素酸水です。 知人だけには、前から薦めていたのですが、お掃除だけでなく、お野菜まで使えるのです。 さて、そこで、ちかこが、する手抜き家事です。                            

サラダ、特にレタス、きゅうり、トマト、ベイリーフ、バジル、等等は、アキュテクトを五倍くらいに薄めたものを、シュッシュッの容器にいれて、シュッシュッとかけるのです。 それから、私は、浄水器を通したお水でゆすぎます。 これで、O-157の心配はなくなります。 玉葱のスライスは、まん丸玉葱に、シュッシュッとして、まな板と包丁を、アキュテクトでシュッシュッ、そしてスライス、それで、完璧です。今の時期の台所は、何でもかんでもアキュテクトのお世話になってます。 シュッシュッだけで良いのですから楽チンです。

つぎは、特に、臭いが気になる梅雨どきの、お洗濯です。 勿論、洗濯機に精油をいれます。 このじき、殺菌力の強いティツリー、ローズマリーが好きですが、早く使わないともったいない期限ぎれの物を入れてしまいます。 そして、やっぱり、ここでも、アキュテクトの出番です。 シュッシュッと、洗濯物を、干してからかけるのです。 雑巾くさいときは、うそのように、消えてしまいます。 うそみたいな、ほんとの事です。

さて、お掃除です。 掃除機には、ティッシュのはしをちぎったものに、大好きな精油を、五滴ほど、垂らして、吸い込ませます。 最近は、ユーカリラディアーター、ローズウッド、たまに、フランキンセスをつかいます。 そして、あらゆる場所の拭き掃除は、アキュテクトを片手に持って、シュッシュッです。 アキュテクトに、ティツリーを入れることもあります。 臭いを匂いにかえるお手伝いをしてくれるアキュテクトは、私の大事な助っ人です。 そうそう、トイレには、必需品で、誰でも使えるように、中にいつも置いてます。

今の季節、インフルエンザは流行らないですが、アキュテクトの噴霧器を、一時間ぐらいすると、空気が変わるのが、わかります。 除湿をしながら、噴霧器はちょっとへんですが、清浄な雰囲気が、部屋におとずれるので、気に入ってます。 そして、顔や身体にも、シュッシュッする事もありです。 良いもの、良い事、良い知識、良いご縁、嬉しい限りです。

最近、何年も探し続けてきたものに、やっと、であえたので、とっても嬉しいのです。 主人が、私のほしがる物を、いつも見つけてくれるのです。 密かに、感謝です。 次回紹介したいと思います。